FC2ブログ

ミルティとその周りの事

(株)トミーウォーカー、エンドブレイカーの、ミルティ(c22378)がモデルの、ミニスーパードルフィー(MSD、VOLKS.INC)と、その周りの事

プロフィール

マヤ

Author:マヤ
FC2ブログへようこそ!

かうんた

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

■■■昨日の原宿ですが

原宿の街並みは、悪くは無いのよね。
ただ、街行く人々に差を感じてしまい、ちょっと居た堪れない。

と言うわけで、天使の窓外観。
入り口はここの左手側だけど、このアングルは、公式(?)の写真と大体同じ。

その他01

左下の黒塗りは、人が写り込んでしまったもの。
なかなかタイミングが難しい。


買ったもの07

何も買わないと決めていたんだけど、見つけてしまったので仕方ない。
通販にも、秋葉原ショウルームにも、MSD向けのクリップホルダーが無いのです。
じゃあ折角だからゴム引きも一緒に。




さて、本題となる天使の窓の撮影スペースです。

ミルティ16

天使の窓のロゴと鹿と一緒に撮影。
…鹿ですか。またなぜどうして。


ミルティ17

そして、秋葉原ショウルームではまだ見かけない、鏡を使った写真をひとつ。
なかなか面白いです。合わせ鏡は……、やめよう。




んで、クリップホルダーを買ったから、やっと手を替えられる!
と思いまして、ポイントを使って新しい手のパーツを購入。
このポイントの使い方は、間違ったとは思っていませんよ?

その他02

その他03

上の写真は、初めからある、フルチョイス限定のパーツ。
下の写真が、今回ゲットした新しいパーツ。
分かりやすいですね。手を開いています。
これで何が変わったって、そりゃあれよ。
手を握れる!
これに尽きる。
軽く手を握ったのと違って、開いた手に納まる自分の指は、何とも言えないシアワセを感じます。
これで手の表情がグッと増えました。
片方を握ったパーツにすれば、3通りの表情が!

家に帰ってパーツを意気揚々と取り替えようとして気付いたのですが…。
手のパーツの交換に、クリップホルダーはまったく必要が無かった…。

……いいもん、別に。
スポンサーサイト



■■■原宿・表参道

↑しか書いてないと、何がなんだか分かりませんな。

天使の窓 原宿・表参道、行こうかな。
ちょこっとカスタムレッスン Vol.4の予約が、店頭予約だけみたいだし。
15日までに予約するとポスターが貰えるらしいのよね。

ここからだと、原宿に行くのも秋葉原に行くのも同じ値段だった。
ただ、原宿の街並みにはまだちょっと馴染めない、それはあれだからさ。

だが、お金は無いから、予約と撮影だけして帰ってこよう。
貯まっているポイントはまだ使わないぞ。